秋晴れ 結婚式日和 国立京都国際会館編

スウィートウエディングのブログをご覧いただきありがとうございます 10月にサポートさせていただきましたお客様のレポートです 国立京都国際会館の宝松庵にて茶婚式をされました

0106

宝ヶ池の湖面のきらめきを眺めながら日本庭園を進み、茶室へつづく小路へと足を踏み入れると檜皮葦屋根の見事な稜線が姿をあらわします 本格的なお茶会をはじめ 要人のおもてなしや日本の伝統文化紹介の場として使われているお茶室です
その空間で厳かに挙式が始まりました
とても素敵なお式となりました

0188

ご披露宴は国立京都国際会館の宴会場『スワン』にて行われました
アッとホームで楽しい宴となりました
お二人でいろいろ演出を考えられてうまく進行に取り入れられました!
エスコートカードなど手作りでお二人のお気遣いを感じれるグッズが多くありました

0325

お色打掛姿もとてもよくお似合いで、白無垢とは違った雰囲気で一段と会場が華やかになりました

0805

ウエディングドレスは新婦のお母様の手作りです
愛情が一杯詰まったドレスをお召しになられた新婦さんはほんとにお綺麗でした
キラキラ輝いておられました
いつも楽しくお打ち合わせをさせていただきました
また いつもお気遣いをいただき本当にありがとうございました!
どうか 末永くお幸せに・・・

素敵なお二人に心よりお祝い申し上げます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*