感動をプロデュース。SWEET Wedding
  • ご来店予約
  • 資料請求

神社挙式 それは美しい日本の結婚式。

体験レポート

イメージ
結婚式日時
平成23年7月30日(日)
お名前
新郎:西川 恵祐 様・新婦:堀井 麻起子 様
挙式会場名
大津プリンスホテル
披露宴会場名
大津プリンスホテル(プリンスホール)
挙式スタイル
教会式

会場を決めた理由は?

2人の地元で、琵琶湖が見えて、みんなが集まりやすい場所でやりたかったのと、プランナーが知り合いだったので、そこに決定しました。日程と時間も私たちがやりたい日時とピッタリでした。

挙式の内容・感想は?

挙式は、レイクサイドチャペルで私たち地元人にとって、琵琶湖が見える最高な場所でした。
式の中身は、私たちの甥&姪にリングボーイとフラワーガールを任せました。そのお陰か新郎も新婦も緊張が和み、そんな状態で式が始まりました。これ、かなりおススメです。でも、甥&姪の2人は相当緊張していました。そして、その日は天気もよくて、式場の真っ白な空間に囲まれ、みんなの笑顔に見守られながら私たちは最高な時間を過ごすことができました。

披露宴・パーティでの司会・カメラマン・映像の内容・感想は?

司会
背の高い、綺麗な方で、打ち合わせも念入りにして頂きました。私たちの言いたいことが、全て司会者の言葉として丁寧に文章化していただいたので、聞き取りやすく、また披露宴出席者にわかりやすく伝わったと思います。優しい声が今もまだ、耳に残っています。ありがとうごさいました。

カメラマン
最初にお会いしたのは美容室で、初対面にも関わらず、美容師さんと私を名前で呼び、テンションが高い状態でした。イヤな印象はなく、「この人たち、おもしろいやん!これは、最高な写真が出来上がる!」と確信を得ました。まだ、写真は見せて頂いていませんが・・・。どうぞよろしくお願いします。
でも本当に、「結婚する時って、こんなに写真屋さんってノリがいいの?!」と思ったぐらい、1日ずっと楽しませて頂きました。
それから、写真のポーズを事前に聞いて頂いたり、こんな風に撮ってほしいと頼むことができたので、カメラマンさんと私たちのコラボな写真が完成されると思います。でも、カメラマンさんにほぼお任せです。ありがとうございました。

映像
式と披露宴の撮影は、ほぼ知らぬ間に撮られていて、エンドロールを後で観させていただきましたが、2人で感動しました。こんな風に歌と映像が流れ、「さすがプロだな」と思いました。
それから、将来の自分たちがどうなっているかや披露宴を終えての感想を撮って頂いたのですが、これは後で見返した時にとても印象に残ると思います。式や披露宴の中身を撮影するだけではなく、こういう演出やカットの仕方や撮り方など、やはりプロにしかできないと思いますし、一生残る映像をこの会社に頼んでよかったなと思っています。ありがとうございました。

心に残った演出の内容や感想は?

主賓の挨拶、乾杯、ケーキカット、スピーチ、友達の余興、両親への手紙・・・全てが心に残ってますし、最高な1日を過ごせたのですが、サプライズで自分の教え子が会場に来た時は、かなり泣けました。「こんなに泣いたらヤバイ!つけまつげが取れる~!」と思ったら、やっぱり片目が取れてしまい、両方外して、号泣しました!サプライズって、絶対感動します。当日は、2次会も含めサプライズが多くて、本当に倍以上驚きました。今思えば、自分が新郎にサプライズを仕組んでおけばよかったと思っています。

これから花嫁になる人へアドバイス

とにかく、準備は大変です!でも、最高な1日を過ごすためには、寝る時間を惜しんでもやるべきです。私は、出席者の方々が「来てよかったな~」と思って頂ける中身にしたいと思って準備をしました。でも当日は逆に、「皆さまに出会えてよかったな~」と感じた日になりました。

私たちがやったこと:

①席札にメッセージを書く
→新郎は書きにくいみたいですが、私は楽しんですぐ書けました。出席者からも、「メッセージ感動した」と言って頂きました。やってよかったと思います。

②プロフィールビデオを作成
→自分たちで小さい頃の写真や友達との写真を使って、文字を入れて音楽を入れて、作成しました(作成ソフトが電機屋さんに売っています)。出席者の名前を入れたり、メッセージを入れたりしたので、出席者の方々には印象が残ったようです。昔の写真をみて、泣いている人もいました。
それから2人で、「この写真は使おう」「こうやって文字入れよう」「こうしたら?」など、しゃべりながら作ったので、コミュニケーションが取れ、今までよりもいい関係になったと思います。

③何でも相談する
→2人とも結婚式や2次会には、何回か行ったことはあるけど、内容を決めるなど、どういう演出をしたいかなど、その立場になったことがないので、わからないことだらけでした。だから、①プランナーさんに聞く②先輩花嫁(経験者)に聞く をかなりしました。「聞いてないで、自分たちで決めろよ!」と思われていたかもしれません。でも、聞けば全て教えて頂けるので、その後とても動きやすくなりました。どうもありがとうございます。

本当に当日は、とても楽しく感動的な時間を過ごせました。「花嫁は主役!」と言われる理由が今はとても納得できます。にしても、やってみないとわからないと思います。当日を新郎&新婦で楽しんで下さい。