感動をプロデュース。SWEET Wedding
  • ご来店予約
  • 資料請求

神社挙式 それは美しい日本の結婚式。

体験レポート

イメージ
結婚式日時
平成23年11月26日(土)
お名前
新郎:古井 友一 様・新婦:紗弥 様
挙式会場名
吉田神社
披露宴会場名
招喜庵
挙式スタイル
神前式

会場を決めた理由は?

『親族だけの小さなお食事会』私たちが考えていたテーマにぴったりだと思いました。
素敵な空間で、気兼ねなく美味しい料理を楽しめる会場を探していました。
初めて会場を見学させていただいた時、担当の水谷さんにお逢いし、その人柄に触れ、2人とも即決でした。
諦めかけていた愛犬かぶととの記念写真も快く引き受けてくださりました。

挙式の内容・感想は?

新婦の父が遅刻・・・というハプニングがあり、ハラハラドキドキの連続でしたがギリギリまで開始を遅らせていただいたこと、吉田神社の方には本当に感謝しています。
天候にも恵まれ、紅葉がきれいな境内での式は、新たな一歩を踏み出す私たちの気持ちをギュッと引き締めてくれました。
2人で一緒に読んだ誓詞、緊張して細い声しか出ませんでしたが良い思い出になりました。

披露宴・パーティの内容・感想は?

『親族だけの小さなお食事会』でしたが、その中で一人一人から暖かいお言葉をいただき私の目は潤みっぱなしでした。
改めて、素敵な人たちに囲まれて生きていることを実感し、幸せなひと時を過ごせました。
着付けの先生方を始め、スタッフの方々にも本当に親切にしていただき、もう一つ大切な家族が出来たような・・・そんな不思議な感覚もありました。

心に残った演出の内容や感想は?

念願だった鏡開き!私たち2人とお互いの母を呼び4人で『せーの!!』気持ちが良かったです。
また、木工作家である新郎が作った箸置きをゲストのお膳に使ってもらい、そのままギフトとしてプレゼントしたり、同じく新郎が作った引き出物のお皿を実際のお料理にも使って紹介していただいたりしました。
親族とは言え、あまり知られていなかった新郎の作品に触れてもらう良い機会にもなりました。

これから花嫁になる人へアドバイス

今まで大切に育ててくれたお互いの両親に、励まし合いながら過ごしてきた兄弟に、たくさんお世話になった親戚のみんなに、感謝の気持ちを伝えたくて結婚式を計画しました。
(実際には、私たちの方がいっぱい感動や幸せをもらいましたが・・・)
計画が進むにつれて、迷う事もたくさんありましたが、その都度2人で『一番大切なこと』を確認し合い、原点に戻りながら決めていきました。それがブレなければ大丈夫!!
一つ一つの決定に自信を持ち、前に進めることが出来ました。
後悔のない大切な一日を、幸せなひと時を過ごしてください!