感動をプロデュース。SWEET Wedding
  • ご来店予約
  • 資料請求

神社挙式 それは美しい日本の結婚式。

体験レポート

イメージ
結婚式日時
平成25年5月18日
お名前
新郎H様、新婦M様
挙式会場名
日向大神宮
披露宴会場名
洛陽荘
挙式スタイル
神前式

会場を決めた理由は?

夫婦とも和風の雰囲気が好きで、料亭など色々な場所を検討しましたが、洛陽荘がもっとも理想的な会場でした。新緑のお庭がきれいに見渡せる開放感あふれる披露宴会場や、旅館内すべてに高級感と清潔感があふれている点。また洛陽荘のスタッフの方々の優しくさりげない心遣いがとても良かったです。宿泊できる離れの縁側で披露宴後に夫婦でビールを飲みたい!っと思ったのも決め手の一つです。

挙式の内容・感想は?

日向大神宮は有名ではありませんが、森の中にある落ち着いた雰囲気の神社です。神主と巫女さん2人で挙式を執り行ってくれましたが、事前説明が全くなく、すべての所作にドギマギしました。結婚式場などのシステマチックな感じは一切無いので、アットホームで昔ながらの挙式を希望していた私たちにはぴったりでした。ただ、交通の便が少し悪いので、列席者の方々にはご迷惑をかけたと思います。

披露宴・パーティの内容・感想は?

披露宴は親族のみだったので、無理をお願いして座敷スタイルで行いました。とことん和にこだわり、鏡割りをしたり舞妓さんを呼んだり、夫婦でお酌してまわったりと、列席者の方々と一緒に楽しむことを心がけました。進行的には少し物足りないかなっと思いましたが、始まってみると色々とサプライズもあり、あっという間に時間は過ぎていきました。料理も堪能していただけたようで嬉しかったです。

心に残った演出の内容や感想は?

舞妓さんと地方さんを呼んで良かったです。親族も一緒に写真を撮ったりして京都の雰囲気を楽しんでいました。

これから花嫁になる人へアドバイス

迷った時、わからないことがあった時はなんでも水谷さんや担当の方に相談するべきです。ネットにはたくさんの情報があふれていますが、自分たちの挙式や披露宴に最適のアドバイスをしてくれるのは担当の方々だけだと思います。結婚式の準備ではケンカしないカップルはいないらしいですが、少しずつ準備して心のゆとりを持つように心がけていれば大丈夫です。